アプリ視聴率調査サービス「App Ape」のFULLERが、韓国Mobidaysと提携——韓国・東南アジアに進出へ

SHARE:

fuller-620x390

韓国の Mobidays(모비데이즈)と日本の FULLER が提携し、韓国国内のモバイル広告市場を攻略する。

韓国のモバイル専門マーケティング会社 Mobidays と、日本のモバイルサービスプロバイダ FULLER は、モバイルアプリ解析サービス「App Ape」の韓国における供給に関して、戦略的パートナーシップを締結したと9日、明らかにした。

App Ape は FULLER が開発・運営するモバイルアプリ解析ソリューションで、10万人のスマートフォン利用動向に基づいてアプリ市場データを提供する。 App Ape は、日本で技術力と専門性を認められ、LINE、ソフトバンク、NTTドコモ、バンダイ、ミクシィ、無印良品など、さまざまな顧客を獲得している。

今回の提携により、Mobidays は App Ape を韓国国内で供給する。クライアントは、App Ape を通じ、サービスの運営およびマーケティング活動に必要な自社と競合他社の月・日・時間毎のアクティブユーザ数、年齢別利用率、同じ端末に所持しているアプリなど、さまざまな情報を確認することができる。

Mobidays の代表を務めるユ・ボムリョン(유범령)氏は、次のようにコメントしている。

日本で技術力を認められた App Ape の分析サービスを通じて、より効果的かつ効率的なマーケティングキャンペーンを提供していきたい。

FULLER は Mobidays との戦略的パートナーシップを通じ、アジア市場への進出のためのステップを準備し、東南アジア市場進出の準備とさまざまな事業を行う予定である。

FULLER 韓国支社長のキム・ヨンビン(김영빈)氏は、次のようにコメントしている。

モバイル市場でアプリのデータとトレンドの把握は重要だ。正確なモバイルアプリデータを提供するビジネスパートナーとして、データを元にしたアプリ市場の先行獲得と、日本に進出しようとする企業の成功を積極的に支援したい。

<関連記事>

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

----------[AD]----------