バックオフィスを効率化する、2017年6月の最新海外サービスまとめ8選【ゲスト寄稿】

by ゲストライター ゲストライター on 2017.7.5

黒崎賢一氏

本稿は「Dr. Wallet」「Dr. 経費精算」を提供する BearTail(ベアテイル)の創業者で代表取締役の黒崎賢一氏による寄稿である。

黒崎氏は1991年東京都生まれ。筑波大学情報学群在籍時、コンピューターサイエンスを専攻した仲間で創業し、「無駄な時間を減らして豊かな時間を創る。北極星のように社会に道標を示す」というビジョンで領収書管理に特化した事業を展開している。

同社の家計簿アプリ「Dr.Wallet」は120万ダウンロードを突破。税法改正に先立って2015年12月にリリースした「Dr.経費精算」は大手企業などで続々と導入が決まっている。

<これまでの記事>


Image credit: harunatsukobo / 123RF

6月リリースされた注目の最新海外サービスをまとめました。

Pleo

Pleo は、経費報告書を作成し、企業の支出を簡素化する支出ソリューションである。会社のお金がリアルタイムでどこに、何で使われているのか確認することができ、様々な会計システムと接続することができる。

Median

Median は各種アドセンスやアクセスデータを統合させデータ分析出来るサービスである。スプレッドシートを用意しなくても、サイトのデータを同期させるだけであらゆる分析を見ることが出来る。

Morning Routine

Morning Routine はルーティンワークのサポートアプリである。家事、雑務からストレッチまで、日々こなしたいさまざまなルーティンを設定しておくと、タスクとして一覧で管理され、作業中は所要時間はタイマー表示される。忙しい朝の時間も効率よく仕事をこなすことができる。

Taskful

Taskful は、タスクを作成したり管理することができるアプリである。シンプルな作りになっており、今後のタスクすべてをワンタッチで開くことが出来たり、タスクを簡単に並べ替えることができる。

Scrapbox

Scrapbox はチームのためのオンライン共有サービスである。ノート、データ、画像などを簡単に共有しすぐに探し出せるように様々な機能が装備されている。ビジネス、カジュアルを問わず使いやすい。

Roadmap

Roadmap は、プロジェクト計画とリソース管理の為のアプリケーションである。また、プロジェクトに直接統合されているスケジューリングツールが付属しているため、時間の経過とともにプロジェクトやタスクが変わるたびにスケジュールを容易に更新することができる。

Moo.do

Moo.do はメール、タスク、カレンダーなどをまとめて1つのアプリで管理できるサービスである。Gmail、Google カレンダー、Gドキュメント、Instagram などと同期が可能で、仕事を効率よく整理できる。

Clean Too

Clean Too はタスク管理アプリである。今日やるべきタスクを表示する Today リストと、すべてのタスクを表示する To do リストの2つのタスクのみを管理するようになっている。To do リストから Today リストにタスクを移動することができ、シンプルで使いやすい。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------