イタリアから新進気鋭のスタートアップが来日する「Italian Innovation Day」、来週9日にピッチ登壇する14チームの顔ぶれをご紹介

SHARE:
Image credit: 在日イタリア大使館 / Ambasciata d’Italia – Tokyo

今年で4回目となる「Italian Innovation Day」。筆者は昨年一昨年に引き続き、このイベントの MC とチーム選抜プロセスの一部を担当させていただく。イタリア大使館の主催、JETRO(日本貿易振興機構)の協力を得て、10月9日(水)の14:00から、東京・赤坂アークヒルズの JETRO 展示場で開催される。

このイベントには、イタリアのスタートアップ・ニュースメディア「Startup Business」の運営者で著名ジャーナリストの Emil Abirascid 氏が協力しており、イベント当日には、筆者と氏で、イタリアと日本のスタートアップシーンの違いについて、対談をさせていただく予定だ。

このイベントに参加するのは、いずれもイタリアやヨーロッパで高く評価されているスタートアップばかりで、イタリアから日本の市場ニーズに親和性が高いと考えられるスタートアップ、日本企業との協業を希望するスタートアップ、日本の投資家から資金調達したいスタートアップなど14社を厳選した。イベントのプレビューとして、本稿では登壇予定14チームの顔ぶれを紹介をしたい。

(各社のピッチ資料や紹介ビデオは、ここから見ることができる)

Bettery

次世代型、高出力バッテリーへの飛躍に貢献する、環境に優しく長持ちの高速充電式液体電池を提供します。

Hi-Interiors

スマート家具の先駆者として、「家具のインターネット」を加速し、人生の1/3を過ごすベッドの革新を目指しています。

Is CLEAN AIR

空気汚染低減の技術「APA」など空気清浄ソリューションを世界規模で提供するスケールアップです。

IUV

継続可能な自然素材由来のパッケージングを研究、開発、生産、販売する若いスタートアップです。

Loan Xchain

ブロックチェーンで作動する、ローンの多国間マーケットプレイスを提供します。流動性、透明性、スピード、使い勝手を高めることで市場ニーズに答えます。

Metaliquid

人工知能やディープラーニングにより動画及び音声コンテンツを解析し、タイムコードの入った記述メタデータを配信する、B2Bコンテンツ分析ソリューションです。

Mr. Doc

人間的な想像力を模倣し、現実的で高精度の診断を行える、 半教師あり学習をする人工知能です。

Net City Led

現代的で空気力学的なデザインを持ち、Wi-Fi、センサー、5G マイクロセル、アンテナなどが備えられる、高い適応性のあるハイテックな街灯です。

Nextome

人工知能を通じて人間と資産の屋内測位、誘導、追跡を容易にする、設置しやすく、すぐに使える、低コストなソリューションです。

OaCP

既存の技術よりも97%素早く、50%低コストで全種類の癌診断を行える化学試薬を開発しています。

Omnidermal Biomedics

皮膚潰瘍の画像を撮影並びに処理できる人工知能アルゴリズムを備えた医療機器を提供します。

PLUMESTARS

既存の薬剤を再利用し、新しい希少疾病用医薬品の開発及びデリバリーに特化したノウハウを提供します。

POLEECY

人工知能、ブロックチェーン、新たな顧客体験を通じて、スマートフォンのユーザーにマイクロ保険証券を売却するエコシステムです。

TBoxChain

特定の地理的位置に連携した暗号チケットを作成・配信できる、観光、ゲーム、スマート・シティに最適な、ブロックチェーンを使ったデジタルシステムです。

このイベントでは、ゲームチェンジャースタジオ EDGEof の小田嶋 Alex. 太輔氏、Invitalia(イタリア投資誘致・事業開発公社)の Bruno Ferlito 氏らを交え、日本企業にとってイタリアのスタートアップと協業することのメリットなどについてのパネルディスカッションを行う。JETRO 会場でのネットワーキング後は、会場を渋谷の EDGEof に移しパーティーも開催される予定

翌日の10日には Venture Café Tokyo のフラッグシッププログラム「Thursday Gathering」で、Emil Abirascid 氏とBruno Ferlito 氏に加え、「日本市場を知る外国人の眼」を代表して、THE BRIDGE にも頻繁に寄稿いただいている Truffle Capital のパートナー Mark Bivens 氏とポッドキャスト番組「Disrupting Japan」を主催する Tim Romero 氏を招き、イタリアを含む海外のスタートアップが日本で成功する秘訣を議論する。

----------[AD]----------