エンジニア起業家特化VCのMIRAISE、スタートアップトレンド予測「TREND 2022」を公開

SHARE:

エンジニア起業家によるシードステージのスタートアップに特化した VC である MIRAISE は21日、「MIRAISE TREND 2022」と題した今年のスタートアップトレンド予測を公開した。トレンドは7つの項目で構成され、バックエンド技術の向上から市場が新しい体験を採用しはじめた現象によるものまで多岐にわたる。同社がトレンド予測を公開するのは、昨年に続き2回目。

これらのトレンドは、MIRAISE の CEO 岩田真一氏と CTO 布田隆介氏が、年間200件以上のエンジニア起業家と情報交換を行う中で、グローバルでの技術トレンドやスタートアップトレンドの調査分析を通じて、今後どのようなプロダクトやビジネスが生まれていくのかを議論・分析し選んだもの。MIRAISE の特徴でもある「ソフトウェア技術×スタートアップ」という軸で絞り込んだという。

MIRAISE はこれまでに、明らかになっているものだけで35社に投資を実行している。2021年には、バーチャル空間「oVice」運営のシリーズ A ラウンド、10代マイノリティ向けコミュニティアプリ「weBelong」を開発する HoloAsh のプレシードラウンド、フードデリバリ比較アプリ「done!」を開発する「いえメシ」のシードラウンド、バーチャル音楽ライブアプリ「StarLi」を開発する Virtualize のシードラウンドなどに参加している。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録