香港発バーチャルイベントプラットフォーム「EventX」、シリーズBで800万米ドルを追加調達

SHARE:

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


香港を拠点に、イベント SaaS 「EventX」を運営する EventX は、GL Ventures(高瓴創投)がリードしたシリーズ B ラウンドで、名前非開示の投資家の参加を得て、800万米ドルを追加調達した。今回の投資により、シリーズ B ラウンドでの資金調達額は前回発表分とあわせ1,800万米ドルに達した。

Image credit: EventX

2014年に設立された EventX は、顧客関係管理、イベント分析、招待状を効率化するメール送信などのツールを通じて、マーケティング担当者が仮想イベントを通じてリードを生成できるよう支援している。

同社は、ローカライズされたサポートチームとともに、アジア全域のクライアントにハイブリッドなイベントマネジメントソリューションを提供している。また、より少ない物流手配と合理的なプロセスで、バーチャルなクロスボーダーイベントサービスを提供している。

EventX は、香港科学技術大学出身の CEO Sum Wong 氏が率いる会社だ。Wong 氏は次のように述べている。

企業はすでにデジタルの世界へと進化しており、革新的でターゲットに合わせたイベントを作成し、リードを生み出すためのプラットフォームを探している。

同社のイベント参加者は、2021年第4四半期に120%増加した。また、過去数年間で売上が5倍になり、100以上の都市でイベント主催者に対応し、500万人以上の参加者を獲得している。

EventX は、今回の資金を潜在的な買収資金の調達、国際事業の強化、他のアジア市場、特に台湾と東南アジアへの進出に充てる予定だ。また、エンジニアリング、ビジネス開発、および新しいリーダーシップの役割のために、アジアでの採用を強化する予定だ。

【via Tech in Asia】 @Techinasia

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録