DeNAのMobage中国版、Sina Weibo(新浪微博)とも提携を発表

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

中国版Mobageの提携に関する動きが続いているが、日本のソーシャルゲーム大手のDeNA (TYO:2432)は、中国で最大の提携、Sina (NASDAQ:SINA)との業務提携に合意したことを発表。ソーシャルの大手であり、マイクロブログプラットフォームである人気のSina Weiboを運営している。

DeNAにとってこの提携は、WeiboユーザーにとってMobage中国版がより利用しやすくなることを意味する。Sina Weiboのユーザー数は現在3億人を超えていると言われる。今年4月にSinaはそのドメイン下で新しいMobageウェブサイトを構築し、ユーザーはAndroid携帯へゲームアプリをダウンロードできるようになる。

最近のQihoo 360とのパートナーシップにより、顧客は既存のWeiboのIDとパスワードでMobage Chinaにログイン出来る。

もちろん、Sina Weiboも自身のゲーム・プラットフォーム(at game.weibo.com)を持っており、こちらも上手くいっている。表面的にはSina Weiboは自身のプラットフォームと、携帯ベースのMobageプラットフォームとの間には何の障害もないが実際のところどうなのかは興味のあるところだ。

Mobage Chinaが昨年始まって以降、DeNAは中国の広汎なインターネット企業や携帯企業とパートナーシップを組んでおり、Huawei, Baidu, Alibabaのクラウドコンピューティング、ソーシャルネットワークのKaixin001、オンラインゲーム開発のNetDragonが含まれる。

【viaTech in Asia】 @TechinAsia

----------[AD]----------