NY発のフォトエディタ・スタートアップAviaryが、ハッカソン・イベント「Photo Hack Day」を東京で開催

SHARE:

aviary-photo-hack-day-620x308

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

数ヶ月前、ニューヨークに本拠を置く Aviary が日本でのサービス展開を本格化しつつあると書いた。そして今月、その努力の一つとして、Aviary はハッカソン・イベント「Photo Hack Day」を2月22〜23日の週末に開催すると発表した

以前にも書いた通り、日本はおそらく世界で最もモバイルを使った写真撮影に熱狂的な国であり、この国で作られた信じられないほど多くの素晴らしいフォトアプリを紹介してきた。より多くの面白いアプリが今回の Photo Hack Day で作られることを期待したいので、このイベントに参加を希望する開発者は、Photo Hack Day のサイトをチェックして情報を得てほしい。

Aviary の前回の Photo Hack Day は Facebook のサンフランシスコ本社で開催され、300人を超える開発者やデザイナーが63個のアプリを制作した。今回ミクシィで開催される日本イベントでは、一位入賞者に30万円が贈られる。(賞金総額150万円相当)

API の提供スポンサーには多数の企業が名乗りを上げており、ハッカソンが22日朝11:30に開始されるのに先立ち、午前中の冒頭、各社が API のデモを披露する予定だ。[1] 面白そうなことや集中ハッカソンに携わりたい開発者やデザイナーは、ぜひウェブサイトを訪れるか、Peatix で登録してほしい

Aviary が11月に、日本でフォトエディタの初の国際版をローンチしたのは記憶に新しい。その際、CEO の Tobais Peggs にしたインタビューで、彼は Aviary に関する紹介をしてくれた(以下、ビデオ)。


  1. ボランティアでこのイベントに審査員として関わることを記しておきたい。参加者は、ぜひ私に声をかけてほしい。 ↩
----------[AD]----------