ビジネスマン向けスケジュール調整サービス「Cu-hacker」がサイボウズOfficeに対応、Chrome拡張機能の提供へ

SHARE:

Cu-hacker cybozu

ジェネストリームが提供するビジネスマン向けスケジュール調整サービス「Cu-hacker」がサイボウズ Officeに対応した。サイボウズ Officeは、企業や組織内の情報共有やコミュニケーションを支援するソフトウェア。スケジュール共有や会議室などの設備利用の予約、掲示板やファイル共有、ワークフローといった豊富な機能を備えている。

Cu-hackerには現在、約2万人のビジネスマンユーザがいる。これまでは、ログインをGoogleアカウントに制限しており、Googleカレンダーユーザしかサービスを利用できなかった。ユーザからサイボウズへの対応を求める声が多数寄せられたことから、「Cu-hacker for サイボウズOffice」の開発を行った。

サイボウズ Officeは月額500円からクラウド版である「サイボウズOffice on cybozu.com」が利用でき、今回「Cu-hacker」はこちらと提携する。「Cu-hacker for サイボウズOffice」は、Chromeブラウザにインストールして利用できるChrome拡張機能だ。

Cu-hacker cybozu chrome

「サイボウズOffice on cybozu.com」上にCu-hackerメニューが出現し、カレンダー上から直接スケジュール調整が可能になる。「Cu-hacker for サイボウズOffice」では、ワンクリックメッセージ作成機能、仮予定登録管理機能、調整完了お知らせ機能の3つの機能が提供される。

「Cu-hacker」はリリース当初からGoogleアカウントでの利用に制限されていた。今回、サイボウズOfficeに対応し、対応範囲を広げたことは大きい。今後もビジネスマンが活用している様々なサービスを横断してスケジュール調整が可能になれば、多くのビジネスマンの負担が減ることになるだろう。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録