Echelon韓国予選:旅行者と地元ガイドをつなぐMyRealTripが審査員賞、翻訳クラウドソーシングのFlittoが聴衆賞を獲得

SHARE:

Korea

500 Startups のコミュニティ部門ディレクターの Jess Erickson氏は、「韓国では世界には多くの市場に先駆けて見ることのできるユニークな機会があり、韓国の起業家はグローバルな市場機会になっていくであろう機会を最初に解決するチャンスを掴むだろう。」とブログで述べた

韓国では、スタートアップのエコシステムが急成長しており、ソウルが今後3~5年以内にアジアにおけるテックスタートアップ活動の中枢となるよう準備が進められている。政府は起業家活動を奨励しており、企業当たりの支援が韓国の政府ほどに及ぶ政府は他にない。Wall Street Journal によると、2年以内に韓国政府は37億USドルを、補助金やその他構想費としてスタートアップに投資する予定だという。

この新興市場の動向を探るため、e27はEchelon トップ100社の予選をソウルで主催することで韓国発のテクノロジースタートアップで勢いのある会社を発掘することにした。このイニシアチブは、韓国のスタートアップ企業が、2015年6月23日~6月24日にかけてシンガポールで開催される Echelon Asia Summit に出展するトップ100社うちの1つになるチャンスをもたらすものだ。

旅行者をローカルのガイドや目的地に詳しい専門家と繋ぐプラットフォーム MyRealTrip は審査員賞を攫い、また、モバイル端末を通してボイス、テキスト、画像の的確で低コストな翻訳を提供する翻訳クラウドソーシングサービス Flitto は、予選で聴衆賞を獲得した。

<関連記事>

センサーで食品の鮮度と栄養を確認し、リアルタイムでユーザのモバイルアプリに情報を伝えるスマート IoT製品であるPi、ユーザがネット上の動画をクリップして編集するのを支援して楽しくインターアクティブシステム Swizzle 、などを含む計4つのスタートアップが参加した。

MyRealTripのCEOであり創始者であるDonggun Le 氏は次のように語った。

韓国で最終審査へと進んだ会社は、全て名が通っていて、ビジネスも非常にうまくやっています。我が社にはグローバルなサービスを始めるという計画しかありませんが、他のチームには既に製品がありました。明らかに私たちにとっては困難な状況だったので、このイベントのチケットを手に入れたときは非常に興奮しました。

私たちは、3年の間は韓国の旅行者だけに向けてツアー/アクティビティを提供してきました。そして、今年の6月にやっと英語圏、さらに中国語圏の旅行者をサポートする新しいサービスを立ち上げます。Echelon Asia Summit は、新しいmyRealTrip を紹介することになる最初の公的な場所になります。そしてさらに、私たちには資本金を調達する計画があるので、このイベントが私たちにとって重要であることは間違いありません。

審査員には、銀行青年創業財団(은행권청년창업재단、通称 DreamBank)のシニア投資マネージャー Siwam Kim氏、K Cube Ventures のパートナー Shina Chung 氏、FuturePlay のパートナー兼CEO である Jung Hee Ryu 氏が在席した。

Chung氏は、次のようにコメントした。

MyRealtripはトラベルサービス向けの2面性を有するプラットフォームです。各都市のローカルガイド・エキスパートの案内するコースがまとめられており、ユーザは一般の旅行代理店からは異なる、多様なコースを詳細に選択することができます。運営開始から3年、MyRealTrip は規模を拡大してきており、現在は10都市以上に渡って910コースを有しています。

その歳月を通して、MyRealTrip は、他の類似サービスにとっては大きな壁となっていた独自のコンテンツ、そしてローカルガイドとのネットワークも築いてきました。このサービスは、今では韓国のユーザだけでなく、グローバルユーザーを受け入れる準備が整っています。私は、e27がMyRealTripを真にグローバルなトラベルサービスになるための強力な後押しとなってくれると思います。

専門家たちはまた、韓国ではスマホの普及率が80パーセント超であるため、投資家や起業家にとって韓国におけるモバイルマーケットはたいへん大きなものであると述べた。

Ryu 氏は、次のようにも付け加えた。

韓国でのスタートアップエコシステムの大きなトレンドは、O2O(オンラインからオフライン)です。MyRealTrip はオンラインのトラベルサービスとオフラインのガイドの経験をシームレスに繋げ、良好なマーケットパフォーマンスを見せている。そこで、この韓国発グローバル展開途上のスタートアップを審査員賞に選択しました。

スタートアップの質の向上について Ryu 氏は、次のようにもアドバイスした。

参加者は韓国でのトッププレーヤーではないかもしれないが、それぞれグローバルにアピールしたいと言う強い意思をもっているため、スケーラビリティやマネタイゼーションの方針に関してアドバイスすることで、韓国や他の国での経験に基づいて、より高いレベルに到達できるよう手助けが出来ると確信しています。

<関連記事>

(THE BRIDGE の読者は、Echelon Asia Summit への参加料が10%割引になります。詳細はこちらをご確認ください。)

【via e27】 @E27sg

【原文】

----------[AD]----------