SNSで簡単に仲間を募集できるサービス 「bosyu」が登録ユーザー5万人を突破、応募は3万6000件に

SHARE:

SNSを使って仲間を簡単に募集できる「bosyu」を運営するキャスターは4月16日、登録ユーザー数が5万人を突破したと発表した。bosyuは、TwitterやFacebookを活用して、人と仕事が出会うきっかけを簡単に作れるサービス。企業のプロジェクト担当者や個人事業主など誰でも簡単に募集を出すことができる。

利用は無料だが、チームで募集した内容や応募管理などができる「チームプラン」は月額5000円で利用可能になっている。

2018年にサービスを開始し、登録ユーザーは5万人を突破。エンジニア、デザイナー、マーケターなどを中心に、これまで累計1万2000件の募集が出され、3万6000件の応募が集まっている。また、自らのスキルや得意分野をSNSを使って発信し、仕事を募集する「逆bosyu」で仕事をするきっかけを得ている人も出てきている。

via PR TIMES

----------[AD]----------