商品を撮影したら画像認識して購入までできるSlyce、対Amazon Flowを掲げて1075万ドルを調達【ピックアップ】

SHARE:

Slyce_Visual_Product_Search

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Image Recognition Startup Slyce Raises $10.75M To Be The Amazon Flow For Everyone Else

2012年創業、トロント拠点のイメージ検索提供のスタートアップ、Slyceが1075万ドル(日本円で約11億円ほど)調達しました。サイトがなかなか秀逸で、まあようは商品を撮影したらそれと同じものが購入できますよ、というO2O文脈のサービスとなっております。

なお、この手のサービスは北米では巨人AmazonがFlow(このWiredの記事が詳しいです)、国内でもZOZO TOWNがWEAR:で展開を開始するなど注目の分野。

特に北米ではAmazonショールーミング問題(店舗で撮影してAmazonで買っちゃうから店舗がダメージ受ける)はひとつの課題になっており、こちらのSlyceも対Amazon的な報じられ方になってました。

Google翻訳でざっくりと日本語にする

via TechCrunch

----------[AD]----------