子供と遊べる保育士のための情報サイト「HoiClue(ほいくる)」運営のキッズカラーが小学館と資本業務提携

SHARE:

HoiClue.png

保育士のための情報サイト「HoiClue(ほいくる)」を運営するキッズカラーは6月14日、小学館との資本業務提携をしたことを6月14日発表した。資本に関する出資比率や金額などの詳細は開示されていない。

HoiClueは保育士や子育てに携わる人に向けた、子どもたちと楽しめる幅広いあそびのタネや、保育や子育てに関する情報を掲載している。保育士の経験がある同社代表の雨宮みなみさんが子供たちと遊ぶための情報が必要だと考え2010年にサービスを開始。

リリースによると、公開から8年間で全国の保育所保育士の8割近くに利用されているという。また、共働きの家庭が10年前の約2倍、1200万世帯に増加して保育サービスの重要性が高まっていると指摘している。

同社は今回の資本業務提携により、小学館の子供向けの出版や医学、教育などにおける専門分野のコンテンツ制作知見、ノウハウを導入することでサービスの拡大を目指す。また保育士発案・発信のコンテンツや新サービスについても検討するとしている。

via PR TIMES