メッセージングアプリWeixin(微信)向けのユニークな音声プラグイン「Weiyuyin(微語音)」

by TechNode TechNode on 2012.9.27

【翻訳 by Conyac】 【原文】

TencentのWeixin(微信)、英語名WeChatが中国の人々の日常生活に浸透してきている。機能を強化するプラグインの開発が期待されるプラットフォームと化している。Weiyuyin(微語音)は、Weixin向けのおもしろい音声プラグインだ。Weixinを使っているとき、何も言うことがなくなって気まずくなることはないだろうか?見知らぬ人に音声メッセージを送るのは気が進まなかったりしないだろうか?そんなとき、Weiyuyinがおもしろい解決策を提供する。

Weiyuyinは、動物の鳴き声や人気のスローガン、楽しいセリフなど異なるスタイルの音声メッセージを用意している。音声を挿入してあなたの感情を表現したり雰囲気を伝えることができる。さらに、自分自身の音声メッセージをDIYすることができるのだ!Weiyuyinで録音したら、ロボット風の声や可愛らしい赤ちゃんっぽい声に変えることもできる。

Weiyuyinを使うと、見知らぬ人と友達になることもできる。活き活きとしたサウンド効果は友達との交流をもっと楽しいものにしてくれるし、他人に対しては場を和やかにし緊張をほぐす役割を果たしてくれる。Tencent Weixin(騰訊微信)のオープンプラットフォームが2012年の5月にローンチされ、大人気のアプリケーションChangba(唱吧=Weixin上で友達とカラオケの歌を共有する)などWeixinに統合できるプラグインやサービスの数が増加している。それらのWeixinにインストールされたサードパーティのサービスを利用して、ユーザはゲームで遊んだり音楽を録音したり、モバイル上で可能なことは一通り何でもできる。

Weixinは最終的に、Facebookのオープンプラットフォームのように全てのアプリケーションが頼りにする非常に影響力のあるプラットフォームになるかもしれない。Weiyuyinはすでに中国のアプリストアのトップ25にランクインしている。

Weiyuyinは深川を拠点とする企業Shortail Labによって開発された。これまで、YueYue(約約=近くにいる人に一緒に何かしないか誘えるLSBアプリ)、HuaHuaCai(画画猜=Draw Somethingと同様のアプリ)、HeHe(呵呵長微博=140語以上でweiboに投稿するのを可能にするサービス)などいくつかのソーシャルネットワーキングアプリをローンチしている。

【via Technode】 @technodechina

StartupBase Profile

weixin(微信)

Company: weixin(微信)

モバイルチャットアプリ

About StartupBase

StartupBase Profile

wechat

Company: wechat

中国のソーシャルメディア大手のTencentが開発しているテキストメッセージングアプリ。「WeChat」という名称は、同グループの世界最大のメッセージングアプリのWeixin(微信)を海外ユーザー向けに英語の名前にした…

About StartupBase

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------