DeNAのチャットアプリComm、カジノゲームの導入を開始

SHARE:

Dr. Serkan Toto(セルカン・トト)氏はゲーム専門家であり、東京を拠点とした独立コンサルタントだ。Twitterとブログで彼をフォローできる。この記事は彼の許可を得て掲載しています


comm

DeNA(TYO:2432)のチャットメッセージアプリCommが昨年10月に登場してからその熱は収まりつつある。Mobageによって数か月前に出された最新の公式発表によれば、同アプリは合計500万人のユーザを獲得した。

現在その数字がもっと大きいことは確かだ。Commは日本でテレビCMが放映されているが、CommをLineやKakaoTalkに対抗するものにまで育てられるという確信がDeNA内に多いとは考えがたい。

しかし、同社は諦めていない。これまでのところDeNAはCommとソーシャルゲーム事業を別にしており、ある意味、今回もそれが当てはまる。

しかし、この最新アップデートによりCommユーザは友人とゲームを楽しむことができるようになった。ただしMobageのゲームタイトルはプレイすることができない。つまり現時点ではCommはMobageと連携していないということだ。

それどころかDeNAの新しいアプリ内ゲームサービスは「Talk Game」という。最新版のアプリによりユーザは以下のカジノタイトルをチャットしながらプレーすることができる。

  • ・ポーカー(最大7人同時プレー)
  • ・大富豪(日本のカードゲーム、最大6人)
  • ・麻雀(最大4人)

プレイしながらComm内でメッセージやスタンプ(Talk Game関連の特別なスタンプも多数ある。以下にその一部を表示。)を交換することができる。

DeNA-Comm-app-adds-social-gaming

事実、コミュニケーション機能はゲームプレイに不可欠で、カジノゲームにはまさにぴったりの機能だ(ラウンドごとにプレーするのでプレーヤーはお互いに会話をする時間がある)。Commの日本語ページにアスセスしFlashを使ったアニメーションデモを見ることをお勧めする。

Talk Gameは現在、日本版のCommでのみ提供されている。ゲームはすべて無料でプレーできる。

このDeNAのアプリは、Line、KakaoTalkに加えKik、WhatsApp、WeChat、Cubieや好敵手ともいえるGREE Messengerと競合している。

【原文】

----------[AD]----------