KDDI系列のmedibaがノボットに続き広告配信事業(DSP)のスケールアウトを子会社化

SHARE:

株式会社スケールアウト

【8月5日12時追記】インタビュー記事を掲載させて頂いた

国内のアドテクノロジーにまた大きな動きがあった。今朝未明の報道によると、KDDI系列の広告事業を手がけるmedibaが広告配信(DSP)のスケールアウトを子会社化した模様だ。

medibaといえば、2011年8月にやはりスマートフォン向けアドネットワーク運営のノボットを買収したことでも記憶に新しい。

スケールアウトが手がけるDSPは広告主側の最適化プラットフォームで、この分野では2010年創業のフリークアウトをはじめ、サイバーエージェントグループやGMOグループなど大手も含めると20社近くが軒を連ねる過密地帯となっている。

本件については、スケールアウト代表取締役社長の山崎大輔氏らへのインタビューが予定できたので、後ほどお伝えさせて頂く。

----------[AD]----------