公式発表:Paypalが2015年に米Ebayからスピンオフへ

SHARE:
8531322820_9be2b46323_z
credit: Janitors via FindCC

<ピックアップ> EBAY TO SPIN OFF PAYPAL

丁度1カ月ほど前に米Ebayが傘下の決済プラットフォームPaypalをスピンオフさせるかも、という話題が出ておりましたが、この度公式にその発表がされた模様です。発表によると、事業の分割は2015年に実施されるとのこと。

ちなみにPaypalの売上は昨年比で19%アップで72億ドル(約7200億円)とEbayの99億ドルを僅かに下回るものの、成長率ではPaypalに軍配が上がるそうです。

ところでPaypalと言えば、創業者のピーター・ティール氏、イーロン・マスク氏、マックス・レヴチン氏らを筆頭に、キラ星の如く起業家を輩出した企業としても有名で、それぞれが生み出した企業の価値が戦闘力よろしく掲載されていたのですが、合計すると240億ドル(100円換算の日本円で約2兆4000億円)にもなるんですね。ちなみにその約半分近くは先日、ラーメン二郎で舌鼓を打ったとされるイーロン・マスク氏(97億ドル)です。

1998年創業で2002年にEbayが買収、そこから約13年の時を経て新しい進化を遂げようというPaypal、決済系の事業がApple PayやStripeとTwitter、facebookなどの連携と話題盛りだくさんの今だからこそ、大変興味深い案件になってきました。

via Business Insider

----------[AD]----------