LINEがAndroidデベロッパー向けテストプラットフォーム構築のためにBaidu(百度)と提携

SHARE:

QQ截图20130930153149

LINEは、Baidu Cloud Crowdsource Testing Platform(百度雲衆測平台)と1年間提携することを発表した。このプラットフォームは、国内メーカーが製造する(特にAndroidシステムスマートフォン上における)LINEアプリの適応問題を検証するものだ(中国語記事)。

Apploverと同様、Baidu Cloud Crowdsource Testing Platform は本質的にAndroidのユーザや電話をクラウドソースするコミュニティで、その目的は、デベロッパーに何百というAndroid端末やライブテスターにアクセスを提供するテストプラットフォームを作ることである。

Baidu(百度)のテストプラットフォームのほかに、LINEは地図データをメッセージツールに送るBaidu Map(百度地図)とも提携した。LINEは、Qihoo 360(奇虎)、NetEase(網易)、Alibaba(阿里巴巴)、Wandoujia(豌豆荚)などの国内提携先とも協力を継続する点を強調した。中国の通信会社のほか、電話機や電話機器メーカーとも協力していくと付け加えた。

【via Technode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録