配車サービスのLyft、著名投資家らから総額1.5億ドルの資金調達を実施

SHARE:
Image by Colin on Flickr
Image by Colin on Flickr

<ピックアップ>Lyft Raised $150 Million From Carl Icahn and Others | Re/code

Uberを筆頭に、配車サービスの盛り上がりが話題を呼んでいますが、アメリカではコミュニティ的な雰囲気をもっているLyftも注目です。そんなLyftが、大きな調達を行ったと報道されています。

トータルの資金調達額は1.5億ドル、そのうち、1億ドルをアメリカの著名な投資家であるカール・アイカーン氏の会社が出資を行っている。残りの5000万ドルはVCなどだとされている。

今回の調達によって、Lyftのバリエーションは25億ドルと大きく拡大。一方、先日Uberが15億から20億ドルの資金調達を計画している、と発表されたばかりで、その差は大きい。けれども、Lyftに対しても、70億ドルの評価に10億ドルの調達を行えるだけのポテンシャルがあるのでは、とも言われています。

via Re/code

----------[AD]----------