THE BRIDGE

タグ yahoo

Verizon、Yahoo買収にあたり10億ドルの値下げを要求か【報道】

SHARE:

Verizon は、Yahoo を48億ドルで買収するとは明らかにしていなかったのかもしれないが、Yahoo について悪いニュースが飛び交う中、Verizon は買収金額を10億ドル安くするよう迫っているとの報道がなされている。 New York Post によれば、Yahoo 傘下に入る予定の Verizon の子会社を経営する、AOL の CEO Tim Armstrong 氏が逃げ腰になって…

marissa-mayer
Yahoo CEO Marissa Mayer
CC BY-NC 2.0: Via Flick by Joao-Pierre Ruth.

Verizon は、Yahoo を48億ドルで買収するとは明らかにしていなかったのかもしれないが、Yahoo について悪いニュースが飛び交う中、Verizon は買収金額を10億ドル安くするよう迫っているとの報道がなされている。

New York Post によれば、Yahoo 傘下に入る予定の Verizon の子会社を経営する、AOL の CEO Tim Armstrong 氏が逃げ腰になっているという。情報筋が New York Times に語ったところでは、彼は情報開示が少ないことに憤慨しており、この買収から下りるか、もしくは、価格を下げるべきと言っているという。

Yahoo は現在2つのスキャンダルに巻き込まれており、その一つは、5億件ものアカウントに不正にアクセスしたというハッカーの問題だ。アメリカ連邦議会の複数の議員は証券取引委員会(SEC)に対し、今回のハッキング事件に関連し、Yahoo の情報開示への捜査を要求している。もう一つの問題は、顧客のメールを秘密裏にスキャンしたいとする、アメリカの複数の情報収集当局の求めに Yahoo が応じていた、という問題だ。これは特に、Snowden 氏による暴露事件以降数年が顕著だったとされる。

AT&T、Yellow Pages の親会社 YP、TimeDaily Mail、プライベートエクイティ会社の TPG、住宅ローン大手 Quicken Loans の創業者 Dan Gilbert 氏がリードする投資家グループなど、Yahoo の買い手には複数の名前の憶測を呼んだが、その数ヶ月後の7月、Verison が買収を発表した。今回の買収により、Yahoo が CEO Marissa Mayer 氏のもと、黒字化を目指して取り組み続けた「長期に及んだ戦略的計画」にも、終止符が打たれることになる。

情報筋が New York Post に対して語ったところでは、Yahoo からは「取引は取引」であって条件を変更すべき法的根拠は無いとして、反対の意思が示されているという。

しかしながら、Yahoo から突如として降って湧いた問題を考えれば、Verizon が買収に対してやや物怖じし、より気分のいいものにすべく何かしようと考えるのも理解できる。しかし、Verizon が買い物を安く済ませられる状況が起きている、とも言える。

この件について、Verizon と Yahoo にコメントを求めており、回答があり次第、本稿を更新する。

アメリカ太平洋標準時9月6日午後4時31分更新:Yahoo はコメントを拒否した。
アメリカ太平洋標準時9月6日午後5時20分更新:Verizon もコメントを拒否した。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------

Yahoo、ポルノ写真の検出に応用できるディープラーニングモデルをオープンソース化

SHARE:

今日(9月30日)、Yahoo は画像がポルノ写真かどうかを判定するモデルをオープンソース化する旨のリリースを発表した。 このシステムは、ディープラーニングという、ある種の人工知能技術を使って、(ダーティーイメージなどの)多くのデータをもとに人工ニューラルネットワークをトレーニングし、新しいデータについて推測させようというものだ。現在、2条項BSD  ライセンスのもと GitHub 上で入手可能と…

yahoo-vertical-banner
Sunnyvale の Yahoo 本社に掲げられた看板
Image Credit: Ken Yeung/VentureBeat

今日(9月30日)、Yahoo は画像がポルノ写真かどうかを判定するモデルをオープンソース化する旨のリリースを発表した。

このシステムは、ディープラーニングという、ある種の人工知能技術を使って、(ダーティーイメージなどの)多くのデータをもとに人工ニューラルネットワークをトレーニングし、新しいデータについて推測させようというものだ。現在、2条項BSD  ライセンスのもと GitHub 上で入手可能となっているこのモデルは、機械学習をさせる前の段階であるため、利用にあたってはユーザが微調整を施す必要がある。このモデルは広く使われている、オープソースのディープラーニング・フレームワーク「Caffe」と連携する。Yahoo のチームでは、自ら開発したオープンソース・システム「CaffeOnSpark」を使って、このモデルを学習させた。

今回の新しいディープラーニングモデルは、(ユーザにポルノ写真をアップされる)面倒を最小限にとどめたい、Instagram や Pinterest のようなアプリを運営するデベロッパにとっては興味深いかもしれない。Google や Microsoft のようなサーチエンジン・オペレータは、その技術の下に何が隠されているかを確かめたいと思うかもしれない。

Yahoo のリサーチエンジニア Jay Mahadeokar 氏と、同社の製品管理部門シニアディレクター Gerry Pesavento 氏は、ブログ投稿の中で次のように述べている。

我々の持つ知識の最大限をもってしても、NSFW(=not safe for work)画像を検出するオープンソースのモデルやアルゴリズムはありません。

Baidu(百度)、Facebook、Google、Microsoft、Twitter はこれまでに、他のディープラーニング・システムをオープンソース化してきた。

しかし、このソフトウェアは、完璧と見るべきではない。

open_nsfw プロジェクトの著者たちは、断り書きの中で次のように書いている。

我々は、アウトプットの正確性について保証をしません。むしろ、これを公開したのは、デベロッパにオープンソース・プロジェクトとして、ソフトウェアの可能性を探求し、さらに進化させてもらうためです。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------

一時代の終焉:米ベライゾンが正式に米ヤフーを48億ドル(約5100億円) で買収

SHARE:

(こちらの記事の抄訳です) 米ヤフーの20年強の独立企業としての時代が終わりを告げる。ベライゾンが同社を48億3000万ドル(訳者注:106円換算で約5100億円)で買収したという発表があった。 先週末には買収の協議が進んでいるとの情報がかけめぐったが、正式の情報ではなかった。この買収の一環として、米ヤフーはベライゾンのエグゼクティブバイスプレジデント、プロダクトイノベーションとニュースビジネス事…

Above: Outside the Yahoo office in San Francisco. Image Credit: Ken Yeung/VentureBeat
上: サンフランシスコのヤフーの外観O
Image Credit: Ken Yeung/VentureBeat

(こちらの記事の抄訳です)

米ヤフーの20年強の独立企業としての時代が終わりを告げる。ベライゾンが同社を48億3000万ドル(訳者注:106円換算で約5100億円)で買収したという発表があった。

先週末には買収の協議が進んでいるとの情報がかけめぐったが、正式の情報ではなかった。この買収の一環として、米ヤフーはベライゾンのエグゼクティブバイスプレジデント、プロダクトイノベーションとニュースビジネス事業のプレジデントであるMarni Walden氏が管轄するAOLに統合される予定だ。

関連記事:米ヤフーが米ベライゾンに48億ドル(約5100億円)で買収合意へ

「つい1年強前に、私たちは消費者やクリエイター、広告主向けに様々な端末を通したつながりを提供するという戦略を強化するためにAOLを買収しました。今回のヤフーの買収によって、ベライゾンはトップグローバルモバイルメディア企業として競争力が高まり、デジタル広告における収益源を加速するのに役立つでしょう」

プレスリリースで、ベライゾンの会長兼CEOの Lowell McAdam氏はこのように語る。

ベライゾンの勝利

ベライゾンが選ばれたことは特段驚きではない。ヤフーというかつての巨大な検索エンジン企業を買収するという交渉において、常に先頭にいると推測されているされていたからだ。

今年はじめ頃、ヤフーは「積極的な戦略プラン」を実行していることを発表したが、立て直しのためのあらゆる試みは不毛に終わった。マリッサ・メイヤーCEOの4年に及ぶリーダーシップを経て、株主たちは忍耐を失い、最終的にそれが買収に興味のある企業に向けて自らを売りに出すことになった。

公平にいえば、ヤフーはメイヤー氏が舵を取るずっと前からぐらついていた。その前のCEOたちもコスト削減のためにレイオフを繰り返してきた

かつて1280億ドルという時価総額をピーク時に記録したヤフーは(この額はWalt Disney Coの最高時価総額の倍以上だ)、かつての栄光時代に戻るすべを見つけることができなかった。だが今では、主軸となる事業は多くの人に実質的に価値がないと信じられており、ヤフーの現在の価値のほとんどがAlibabaとヤフーJapanにある状況だ。

ヤフーとそしてメイヤー氏の運命を決定づけたことがある。2015年、メイヤー氏は方向転換をして同社のAlibabaをAbaco Holdingsという名の別の企業に変えないという決断を下した。ほどなくして、アクティビストヘッジファンドのStarboard Valueが株主闘争を起こすと脅し、最終的に取締役会の4席を引き渡すように交渉することになった。

過去数カ月にわたって、ヤフーはコア事業を買収したという多くの企業を検討してきた。ベライゾンはずっと本命だったが、他にもプライベートエクイティファームのTPGやAT&Tも挙がっていた。

この買収契約は、一般的な当局の承認とともにヤフーの株主の承認を得る必要があるが、2017年はじめにはクローズすると思われる。

メイヤー氏の今後に関しては、5700億ドルの退職手当を与えられるだろうという推測もあったが、本日の買収ニュースの直後には「ヤフーが次のステップへと進むのをみるため」関わりを続けるという声明も出している。長期的な関与を意味しているのかもしれないが、買収が終結する2017年はじめまでという意味かもしれない。

この買収のニュースが流れ始めてから、ヤフーの株価は1.36パーセント上昇し、時間外取引でほぼ40ドルにまで達した。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】

----------[AD]----------

米Yahoo、ニュース・天気・ファイナンス情報などを伝えるボットをFacebookメッセンジャー上で提供

SHARE:

こちらの記事の抄訳でお届けします。 今年の夏、Yahooはニュース、天気、バーチャルペットサービスをチャットボット形式でメッセンジャーアプリKik上で提供開始した。Yahooは、チャットボットを通して、ユーザーが会話形式でこうしたサービスをどのように利用するかを学べると期待していた。 その1ヶ月後、Yahooは世界で最も利用されているコミュニケーションプラットフォームの一つであるサービス上で同様の…

Above: Screenshots of Yahoo Finance bot on Facebook Messenger. Image Credit: Yahoo
上: Facebookメッセンジャー上のYahooファイナンスのボット(スクリーンショット)
Image Credit: Yahoo

こちらの記事の抄訳でお届けします。

今年の夏、Yahooはニュース、天気、バーチャルペットサービスをチャットボット形式でメッセンジャーアプリKik上で提供開始した。Yahooは、チャットボットを通して、ユーザーが会話形式でこうしたサービスをどのように利用するかを学べると期待していた。

その1ヶ月後、Yahooは世界で最も利用されているコミュニケーションプラットフォームの一つであるサービス上で同様のサービスを開始することになる。Facebookメッセンジャーだ。

本日から、Yahooの主要ニュス、天気予報、そしてバーチャルの猿のペットをFacebookメッセンジャー上で受け取ることができる(編集部注:原文掲載7月7日)。さらに、YahooはファイナンスサービスをFacebookメッセンジャー上のみで提供する。

MonkeyPetsボットについてご存知ない方に説明すると、このバーチャルペットに絵文字を送ると、ペットは「旅」の最中に撮ったセルフィーをシェアしてくれる。たまごっちの別バージョンとも言えるだろう。

Yahoo天気では、外の気温について最新情報を得られるだけでなく、「天気予報に命を吹き込む」と同社が謳うFlikrの画像が表示される。

Above: Yahoo MonkeyPet bot on Facebook Messenger Image Credit: Yahoo
上: Facebookメッセンジャー上のYahoo MonkeyPet ボット
Image Credit: Yahoo

Yahooニュースのボットは、ユーザーの期待にきっちり応え、よく読まれているストーリーや興味深い記事を提供し、ユーザーはそのニュースの詳細を読んだり、ニュース記事を検索してFacebookメッセンジャー上で友人に送ることもできる。

最後に、YahooファイナンスはFacebookメッセンジャーのみに提供され、株式市場の最新情報やトレンド、ファイナンス関連ニュース、そしてユーザーが自分のお金に関して起きていることを学べるようなゲームを提供し、そうした情報を誰とでも共有できるようになっている。

1万1000以上のチャットボットが提供されているFacebookのボット市場に参入することで、Yahooは自社のより人気があるサービスの露出機会が向上すると考えている。Yahooニュース、天気、ファイナンスは既に多くの閲覧数を得ており、Yahooが有するサービスは今できる限りの注目を得たいと考えている。

YahooがFacebookメッセンジャー上で提供されるようになった今、私たちはより多くの選択肢を得た。天気情報のアラート通知はPonchoかYahoo天気から、ニュースに関してはCNN、Yahooニュースなど多くの選択肢がある。

YahooのボットがKikとFacebookメッセンジャー上で利用可能になった今、おそらく近い将来、WeChat、Line、Slackなどといった他の人気アプリ上でも提供されるようになるだろう。

もしくは、Flickrなどの自社サービス上でボットを開発したいとも考えているかもしれない。同社が先に買収されることがない限り。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】

----------[AD]----------

ヘッジファンドからYahooへの忠告:元Google社員によるゾンビ企業に巨額の資金を支払うことは許されない

SHARE:

<Pick Up> Hedge funder slams Yahoo: It is unacceptable to pay $230 million for zombie companies run by former Googlers 今週月曜の朝、SpringOwlというヘッジファンドのマネージャーであるEric Jackson氏が、Yahooの役員に対して99ページに及ぶ残酷なプ…

image via. Flickr
image via. Flickr

<Pick Up> Hedge funder slams Yahoo: It is unacceptable to pay $230 million for zombie companies run by former Googlers

今週月曜の朝、SpringOwlというヘッジファンドのマネージャーであるEric Jackson氏が、Yahooの役員に対して99ページに及ぶ残酷なプレゼンテーション資料を送りつけたとか。Marissa MayerをCEOのポジションから外し、新しいマネージメントを探すことを提案する内容だった。

Mayer女史がトップに立ってからの過去3年間で、Yahooは30億ドルをM&Aにつぎ込んできた。ところが、買収したスタートアップの価値は、Yahooの現在の株価で見ればゼロに等しい。またJackson氏は、Yahooには元Google APMのメンバーが立ち上げたスタートアップを買収する傾向が強いとも指摘した。

Google APMというのは、Mayer女史が立ち上げたGoogleのエリートアソシエイト・プロダクトマネージャープログラム。Mayer女史の指揮下で実現した49の買収案件の中で、元Google社員のスタートアップは6社。これら6社の買収コストの総額は、3億900万ドルに及ぶ。

image via. SpringOwl
image via. SpringOwl

スタートアップの具体例に挙げられたのは、ファッションサービスの「Polyvore」。Yahooは、Polyvoreを2億3,000万ドルで買収した。Jackson氏は、Polyvoreの買収を酷評。買収されるまでのVCからの調達額は2,200万ドル、すでに立ち上げから8年が経っており、幾度となくピボットを繰り返していた。どこから見ても、Yahooが買収しなければ、助かる見込みはなかったはず、と。

当時、SpringOwlが、その高い評価額を正当化する理由がないと止めたにも関わらず、Mayer女史は、Polyvore買収の案件をつきすすめた。またJackson氏は、とある情報源によると、「Yahooの案件レビュープロセスを通してPolyvoreを評価した結果、Polyvoreの買収に乗り気だった人間は社内にもいなかった」と明かしている。

 Jackson氏によるプレゼンテーションは、Business Insiderに掲載されています。

----------[AD]----------

3DスライドショーアプリのCoolirisを、Yahooが買収

SHARE:

THE BRIDGE でもこれまでに複数回にわたり取り上げてきた、3Dスライドショーアプリを提供するスタートアップ Cooliris だが、今日(アメリカ太平洋標準時で21日)Yahoo に買収されたことが発表された。買収金額は明らかにされていない。2006年にサービスをローンチ、同社が開発したモバイル広告向けのプラットフォーム Adjitsu は昨年、SingTel 傘下の 3Dモバイル広告会社…

cooliris-team-acquisition
買収を祝う Cooliris のチームメンバー。

THE BRIDGE でもこれまでに複数回にわたり取り上げてきた、3Dスライドショーアプリを提供するスタートアップ Cooliris だが、今日(アメリカ太平洋標準時で21日)Yahoo に買収されたことが発表された。買収金額は明らかにされていない。2006年にサービスをローンチ、同社が開発したモバイル広告向けのプラットフォーム Adjitsu は昨年、SingTel 傘下の 3Dモバイル広告会社 Amobee に売却している。

これまでに、Kleiner Perkins Caufield & Byers (KPCB)、Deutsche Telecom の T-Venture、The Westly Group、DAG Ventures などから総額2,760万ドルを調達している。

以下は Cooliris のウェブサイトに掲出された同社からのコメントだ。

Yahoo は、モバイルを直感的で楽なユーザ体験にする上で、明確なビジョンと確固たるコミットメントを持っています。このことは、Yahoo が Cooliris にとって最適なパートナーであることを意味し、共に世界のユーザに必要不可欠なプロダクトを提供していきたいと思います。

以下は、Yahoo からのコメントだ。

Cooliris を買収しました。人を魅了するプロダクト、エンゲージメント、そして売上を生み出すためには、何よりも我々の成長分野で、我々自身を変化させられる人々を獲得することがすべてです。この考えに基づいて、検索、コミュニケーション、デジタルマガジン、ビデオといった我々の成長分野に合った買収に集中しています。

Yahoo のコミュニケーション・サービスのチームのいる Sunnyvale に Cooliris から17人の従業員を迎えられることにわくわくしています。Cooliris のプロダクトには、当面の間、何かの変更を及ぼすことはありません。

<Cooliris のこれまでの軌跡>

----------[AD]----------

米Yahooが画像内広告ネットワークのLuminateを買収

SHARE:

<ピックアップ> Yahoo buys photo ad network Luminate, shuts it down 米Yahooが画像内広告ネットワークを展開するLuminateを買収しました。買収金額は明らかになっていません。Luminateは、Webサイトに表示されている画像と関連する広告をその画像内に表示するアドネットワークを展開しており、月間60億回以上の画像表示回数を誇…

yahoo
credit: Tony Fischer Photography via FindCC

<ピックアップ> Yahoo buys photo ad network Luminate, shuts it down

米Yahooが画像内広告ネットワークを展開するLuminateを買収しました。買収金額は明らかになっていません。Luminateは、Webサイトに表示されている画像と関連する広告をその画像内に表示するアドネットワークを展開しており、月間60億回以上の画像表示回数を誇るとのこと。Luminateは2008年創業で、これまでGoogle Venturesなどから出資を受けています。ヤフーの買収を受け、既にLuminateのサービスはシャットダウンされているようです。

via VentureBeat

----------[AD]----------

マネーフォワードがヤフーと業務提携、資産データのAPI提供を開始

SHARE:

「お金のプラットフォーム」を目指すクラウド資産管理・会計のマネーフォワードは9月8日、ヤフーとの業務提携事業として「Yahoo!ファイナンス」上での「資産管理」機能を提供したと発表した。 ユーザーは銀行預金や株式、投資信託、FXなど、マネーフォワードで管理していた複数金融機関および資産情報を「Yahoo!ファイナンス」上で一元管理、金額やグラフなどで一覧できるようになる。また、Yahoo!ファイ…

moneyforward

「お金のプラットフォーム」を目指すクラウド資産管理・会計のマネーフォワードは9月8日、ヤフーとの業務提携事業として「Yahoo!ファイナンス」上での「資産管理」機能を提供したと発表した。

ユーザーは銀行預金や株式、投資信託、FXなど、マネーフォワードで管理していた複数金融機関および資産情報を「Yahoo!ファイナンス」上で一元管理、金額やグラフなどで一覧できるようになる。また、Yahoo!ファイナンスではリアルタイムの株価情報を所有しており、これまでマネーフォワードだけではできなかった「リアルタイムでの資産計算」が可能になる。Yahoo!ファイナンスでの資産管理機能はまずiPhoneで提供開始となり、順次他のデバイスにも展開される予定。

またこれに合わせてマネーフォワードは第三者によるデータを活用したサービス提供が可能になる、外部パートナーへの家計、資産データのAPI提供開始も発表した。

ただしこのAPI公開先についてはマネーフォワードが提携するパートナーに限定されており、また、ユーザー自身がそのデータ利用を許可した時にのみ第三者サービスでの利用が可能になる。

API公開と聞いてやはり真っ先に気になるのは安全性だ。マネーフォワード自身もオフィスに厳重な個人情報管理専用の部屋を作るなど、安全管理については徹底している。Yahoo!ファイナンスのユーザー数は846万人ということで、クレディセゾンとの提携に引き続き巨大なユーザーベースへアプローチができるわけだが、そこに不安がないとは言い切れない。

<参考記事> 開始したクラウド請求書は月間数万件獲得の勢い、 #IVS でマネーフォワードにお金管理の未来を聞いた

ただ、マネーフォワード代表取締役の辻庸介氏に話を伺ったところ、当然その辺りの安全性については熟考しているようで、まずそもそも今回のスキームについては「Yahoo!ファイナンス」からユーザーがマネーフォワードの資産管理機能を利用する、という流れなので、元々の会員情報が提供されるものではない、という説明をしつつ「今後、こういった提供がされる場合は必ずユーザーの承諾を得た上で実施する」と回答した。

現在のユーザー数が150万人(ウェブサービスとアプリダウンロード数の合算、重複は除く)を超えたというマネーフォワード。

今後、第三者の提供するサービス、例えば保険会社や銀行、証券会社などと協力し、ユーザーの状況に合わせた資産運用の商品情報などを効率的に提供できるかが、単なる資産管理サービスを超える鍵となるだけに、今回の提携およびAPI公開がどのような展開を生むのか興味深い。

----------[AD]----------

米Yahooがモバイル解析と広告プラットフォームのFlurryを数百万ドルで買収

SHARE:

<ピックアップ> Confirmed: Yahoo Poised to Buy Mobile Analytics and Ad Platform Flurry 米Yahooがモバイル解析と広告のプラットフォームFlurryを買収したと正式に発表しました。買収価格は数百万ドルで、Re/codeもPCのディスプレイ広告がメインだった同社の興味深いモバイルへの動向とみております。Flurry…

Flurry

<ピックアップ> Confirmed: Yahoo Poised to Buy Mobile Analytics and Ad Platform Flurry

米Yahooがモバイル解析と広告のプラットフォームFlurryを買収したと正式に発表しました。買収価格は数百万ドルで、Re/codeもPCのディスプレイ広告がメインだった同社の興味深いモバイルへの動向とみております。Flurryの創業は2005年、買収までに調達した金額はCB調べで7330万ドル、MixpanelやLocalyticsあたりが競合となります。

アドネットワークというよりは、Flurryはアプリの解析ツールとして認知している人の方が多いでしょう。AndroidOSの分断状況を見せられる度に憂鬱な気分になったマーケティング担当は多いのではないでしょうか。記事によればこれまでに50万アプリにインストールされており、最近ではビデオ広告のプラットフォームも発表していることから、米Yahooが進めていると噂される動画プラットフォームへの影響も興味が湧くところです。

viaRe/code 【G翻訳】

----------[AD]----------

米Yahoo、イスラエルのビデオ配信スタートアップのRayVを買収

SHARE:

<ピックアップ> Yahoo Buys Israeli Video Startup RayV 米YahooがYouTube対抗に乗り出すという噂が流れてから数カ月、またそれを匂わす動きです。Yahooが買収すると発表したのがイスラエルのビデオ配信技術の会社「RayV」で創業8年目、モバイル領域の分野に強いそうです。今後、テル・アビブにあるYahooのR&Dセンターにて事業を推進…

Welcome_RayV____Yahoo

<ピックアップ> Yahoo Buys Israeli Video Startup RayV

米YahooがYouTube対抗に乗り出すという噂が流れてから数カ月、またそれを匂わす動きです。Yahooが買収すると発表したのがイスラエルのビデオ配信技術の会社「RayV」で創業8年目、モバイル領域の分野に強いそうです。今後、テル・アビブにあるYahooのR&Dセンターにて事業を推進するとのこと。

<参考記事> 米YahooがYouTube対抗のビデオサービスを準備中か

最近ではGoProがやはり変わった映像を取れるということからYouTubeチャンネルのユーザー数増加を背景に、独自のメディアをつくるのでは、という話題も出てくるなど、ますます今後、ビデオ領域は普段の生活に入り込んでくる可能性があります。ポータルだけでなくその周辺のメーカー、メディアの動きにも注目したいところです。

via Re/code 【G翻訳】

----------[AD]----------