中国トップのPinterestクローン「Mogujie」がシリーズCラウンドで資金を確保ー現在2億米ドルの価値か

SHARE:

【翻訳 by Conyac】【原文】

数ヶ月前の噂通り、中国トップのPinterest系ソーシャルコマース「Mogujie」が、主要なシリーズCラウンドで資金を確保した。これはIDGにより主導されたもので、本日(原文掲載11月1日)Mogujieによって確認されたが、同スタートアップは正確な額については口を堅く閉ざしている。しかし事実上、2億米ドルに上るであろうことは喜ばしい。

Mogujieの第1ラウンドはBDMIが主導。シリーズBではQiming Venturesからで、合計2億米ドルを調達した。

今年初め、私たちはMogujieをソーシャルコマースのマネーマシーンと表現した。それは当時、CEOのChen Qi氏によって確認されたように、同社サイトは中国最大のeコマースTaobaoへの広告紹介クリックで1日に10万人民元(15900米ドル)以上を稼いでいたからだ。今年3月には同サイトは950万人の登録ユーザを誇っていた。

Mogujieは、TaobaoのWantuRenrenのPlaza siteのようなメジャーなウェブ企業のサイトを含む、中国の若い女性客らをターゲットとする多くの同様のサイトと競合している。

【viaTech in Asia】 @TechinAsia