【最終回】隠れたキーマンを調べるお総集編(1)ーークラウドワークス成田氏、メルカリ富島氏など36名のキーマンを振り返る

SHARE:
20F69F87-166A-4A68-B58C-A98F010B3E96
写真一番右:連載してくれた調べるおこと大柴貴紀氏

編集部注:「隠れたキーマンを調べるお」は、国内スタートアップ界隈を影で支える「知る人ぞ知る」人物をインタビューする不定期連載。毎回おひとりずつ、East Venturesフェローの大柴貴紀氏がみつけた「影の立役者」の素顔に迫ります。今回のまとめで最終回。

編集後記(編集担当の平野から):2014年の春頃、何気ない会話から始まったこの連載も36回を数え、1年間休載していたこともあって最終回にすることにしました。

当時から「インターネットのことを調べるお(通称:しらべるお)」というブログを書いてた大柴さんと、スタートアップ関連でなんか連載やりたいよね、どうせなら他にない自分たちだけの企画で、ということで1時間ほどお茶飲みながら出てきたアイデアがこの「影のキーマン」です。

大柴さん自身、経営を影で支える立場が長かったこともあって、こういった役割にフォーカスを当てることも大切なんじゃないか、記録として取っておくべきなんじゃないか、ということで気がつけば4年近く、実に36名もの「スーパーサブ」たちを取材することが叶いました。

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

こうやって記事を振り返ると、たった数年でみなさん急成長されていて、上場や準備中の方も多く、改めて大柴さんの目利き力には頭が下がるばかりです。これ、全部大柴さんが取材先を見つけてきてインタビューして写真撮って書いてくれました。私、載せる以外何もしてません(笑。

折角だし、もうちょっと続けて書籍にしたらどうかなとかいろいろ考えたこともあったんですが、しばらく間が空いたこともあるので一旦ここで中締めして、新作はしばらくお預けとさせて頂きます。

ということで、本稿は前後編に分けてこれまでの記事をまとめて、特に大柴さんの印象に残ったインタビューについてはコメントを貰ってますのでそちらと合わせてお送りします。

大柴さん、取材させて頂いたキーマンのみなさん、ご愛読いただいたみなさまどうもありがとうございました。(編集担当:平野武士/@kigoyama

隠れたキーマンを調べるお・Vol1〜18(前半・降順)

大柴さんコメント:まだメルカリリリースから1年経ってない頃のインタビューです。「とにかく猛烈な量の仕事をした」「責任感と仕事量には自信がある」など富島さん自身の創業時の様子、そして富島さんから語られる「知られざる山田進太郎像」がとても面白く、創業初年度の大晦日のエピソードがすごく印象深かった記事です。

大柴さんコメント:クラウドワークスの成田さんは取材当時、執行役員でしたが現在では取締役副社長 COOになられています。取材では「どんな仕事も猛烈にやった」「自分がまずは鬼のように実行していく」など、とにかく熱いメッセージが多く、尋常ならない気合いを感じたのを覚えています。その熱量がクラウドワークスの急成長の一端を担ったんだなぁと。

一方で、記事を読み返してみると「模索や不安」なども感じることができたりするので、若き経営者の自信と苦悩を感じられる良い取材だったなと改めて。