ネット系トレンドが感じられたInfinity Ventures Summit 2013の振り返りと、動きのあったモバイル決済領域

by Junya Mori Junya Mori on 2013.5.27

Sd Japanではアジア圏のテクノロジーの動向と、日本のスタートアップ、テック系の動向を伝えている。読者のみなさんが見逃していたかもしれない、アジアにおける注目の記事を一週間振り返って紹介していく。これまでの振り返り記事はこちらからどうぞ

先週は「インフィニティ・ベンチャーズ・サミット2013」が開催され、またモバイルペイメントサービスCoineyに、Squareなどの動きがあった。ミクシィによるStudyplusとCloseへの出資など、日本のテックシーンにおけるニュースもあった。

Infinity Ventures Summit 2013

先週は、国内の主要ネット系企業の経営者が集まる招待制カンファレンス「インフィニティ・ベンチャーズ・サミット2013 Spring(以下IVS)」が札幌で開催された。IVSでは様々なテーマで国内ネットビジネスのトレンドが語られた。

「日本の起業家意識は先進国に比較しても低い」ーーサイバーエージェント藤田氏が若手起業家に迫る起業の「今」 #IVS

世界共通で売れてるのはブラウンとコニーのいちゃついてるスタンプーーLINE舛田氏が語る「マネタイズ」と「オープン化」 #IVS

Dave McClureと赤嶺新哉氏の対談「シリコンバレーのベンチャーキャピタリストに挑め!」 #IVS

楽天 三木谷氏、LINE森川氏、GMO熊谷氏、フジテレビ亀山氏による対談「日本からイノベーションを産み出せ!」ライブブログ #IVS

グローバルゲーム市場で勝つためにはーーGREE、DeNA、gumiの代表によるセッション #IVS

IVS Launch pad 2013 Spring の優勝者はクラウド自動会計ソフト「freee」 #IVS

「すすきのには行かず深夜まで話してました」ーーグリー、サイバーエージェント、ミクシィが語る強い経営チームの作り方 #IVS

いかにデジタルファブリケーションが世界と日本を変えているか #IVS

「失敗に直面しても諦めない」ーーアジアで成功しているスタートアップたちが語る、世界での勝負の仕方 #IVS

#IVS 2013 Springラウンドアップ:国内ネット系トレンドで掴んでおきたい「4つのトピックス」と「ゲームの次」

モバイル決済の動き

モバイルペイメントのCoineyが突然のオープン化宣言をした翌日、Squareが日本でサービスを開始した。注目領域のひとつであるモバイル決済分野の今後に注目したい。

モバイルペイメントのCoineyが突然のオープン化宣言ーー「決済周りの各種サービスと連携して」早期に開始とコメント

モバイル決済のパイオニア「Square」が日本に上陸、リリースイベントにJack Dorsey氏も登場

フィリピン銀行がSwiffと提携、スマートフォンとタブレットのPOSシステムを提供

変動を続ける決済市場ーーアジア地域のモバイル決済エコシステムを担うプレイヤーたち

日本のテックニュース

ミクシィによるスタートアップへの出資が行われ、アニメ関連クラウドファンディングサービスのAnipioがローンチされ、音声特化型クラウドソーシングのVoip!のリリースが出された。

アニメ関連クラウドファンディング・サイト「Anipipo」が、ついに正式サービスをローンチ

音声特化型クラウドソーシング「Voip!」が資金調達ーー外国語音声の提供もスタートし翻訳領域のカバーも見込む

クローズドSNS競争から一歩リードするか、9人限定SNS「Close」がミクシィから約7000万円を資金調達

目指すはモバイルエデュケーションのプラットフォームーー学習管理サービス「Studyplus」がミクシィから7200万円を資金調達

14万人の登録ランサーと一緒にムーブメントを起こすーークラウドソーシングのランサーズがグロービス等から約3億円を調達

ウミガメ遠征中のスタートアップに朗報、楽天が今年初開催のスタートアップ・コンペティションへのエントリを受付中

GunosyがメジャーアップデートーーUIにフラットデザインを取り入れ、リブランディングを目指す

Zimaのロボットバンドが演奏する楽曲を音楽アプリ「nana」を使って募集するキャンペーン

中高生ユーザーが爆発ーー240万人利用の「ツイキャス」EastVenturesなどから約6500万円を調達

年内には2万人の絵師が働く「仮想」クリエイティブスタジオの誕生もー急成長中のMUGENUPが狙う特化型クラウドソーシングとは

アジアのテックニュース

こちらはアジアにおけるテック系ニュース。アジアにおけるモバイルの利用状況を表現したインフォグラフィックなども紹介した。

急成長を続けるアジア市場の人々はどのようにモバイルを利用しているか [インフォグラフィック]

ベトナムのメッセージアプリ「Zalo」がユーザ数200万人を突破、近いうちに500万人も超える見通し [インフォグラフィック]

医師にリアルタイムで相談できるインドネシアのアプリ「Dokter Gratis」

アジアで展開する不動産向けのクラウドファンディングサービス「Crowdbaron」は不動産投資を身近なものに

中国ソーシャルメディアの投稿を英語に翻訳する、香港発「Surround App」がiOS版アプリをリリース


これまでのまとめはこちらのページから一覧できる。またこうした一週間のまとめや、日々のニュースをまとめてお届けするニュースレターも発行している。まとめて情報を得たい方はこちらもチェックしてもらいたい。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------