Canvas【2022年03月号】まとめ

CanvasはBRIDGEが日々取材するスタートアップの話題やテックトレンドをまとめたコンテンツです。調達ニュースや海外テックトレンドに関する話題、主催イベントのレポートなどをまとめて配信いたします。

メインメニュートピックス会員限定国内調達ニュース


週次まとめ

毎週発表されるスタートアップの資金調達やテックトレンドを週単位でまとめてお届けします。国内主要スタートアップ各社の調達ニュースはメインメニューからチェックしてください。

gCC初号ファンドのポートフォリオ(一部)

注目テックトレンド

注目テックトレンドのコーナーではContributorsに参加しているオウンドメディアやテックメディアの翻訳、オリジナルにピックアップした国内外スタートアップの話題をタグにまとめてお届けします。

カンファレンスレポート

テックカンファレンスなどの開催月はその模様をレポートいたします。

コラム & インタビュー

Web3系とCVCでファンドが発表、Axie Infinityのサイドチェーン「Ronin」が6.2億米ドルを盗まれる被害など【Canvas 3月号(3月26日〜4月1日)】

Web3系とCVCでファンドが発表、Axie Infinityのサイドチェーン「Ronin」が6.2億米ドルを盗まれる被害など 今週の話題(3月26日〜4月1日):130億円規模のWeb3特化「gumi Cryptos Capital(gCC)」2号ファンド、初号はOpenSeaなどへのシード投資に成功/三菱地所、長期スパンの協創を目指すCVCファンド「BRICKS FUND TOKYO」を組成—…

世界の NFT と中国版 NFT の分断、奨学金モデルを追い風に「Axie Infinity」がNFTゲーム売上で最健闘【Canvas 3月号(3月19日〜3月25日)】

世界の NFT と中国版 NFT の分断、奨学金モデルを追い風に「Axie Infinity」がNFTゲーム売上で最健闘 今週の話題(3月19日〜3月25日):NFTアートとは呼ばせない、中国のデジタルコレクティブル・プラットフォーム——主要プレーヤーを一挙紹介/2021年のNFTゲーム売上は51.7億米ドル、「Axie Infinity」の奨学金システムが健闘か【Nonfungible.com報…

創業者が赤裸々に語った「Cansell」停止の裏側、アフリカでドライバー向け新金融サービスが続々【Canvas 3月号(3月12日〜3月18日)】

創業者が赤裸々に語った「Cansell」停止の裏側、アフリカでドライバー向け新金融サービスが続々 今週の話題(3月12日〜3月18日):宿泊権利売買「Cansell」がサービスをシャットダウン、会社は破産手続へ——代表・山下氏に聞いた、閉じる決意の理由/アフリカでタクシードライバー向け中古車のBNPLサービス「HAKKI」運営、デット含め2.2億円をシリーズA調達/アフリカのモビリティギグワーカー…

2022年ユニコーン発表第1の波が到来、米中デカップリングで進む中国スタートアップの地元 IPO【Canvas 3月号(3月5日〜3月11日)】

2022年ユニコーン発表第1の波が到来、米中デカップリングで進む中国スタートアップの地元 IPO 今週の話題(3月5日〜3月11日):電子書籍「Ridibooks」、カジュアルゲーム開発Haeginがユニコーンに——韓国スタートアップシーン週間振り返り(2月28日~3月4日)/車載ソフトEcarx(億咖通)が米SPAC上場か、フィットネス「Keep」が香港上場へ——中国スタートアップシーン週間振り…

News

再利用可能ロケットと複合材製容器開発のSPACE WALKER、個人投資家らから5.5億円をシード調達——累計調達額は12億円超に

再利用可能なサブオービタルスペースプレーン(弾道軌道での飛行船、有翼式再使用型ロケット)の設計・開発、運航サービスを開発する SPACE WALKER は3月31日、シードラウンドで5.5億円を調達したと明らかにした。出資者は主に個人投資家とされており、具体的な名前は明らかにされていない。 これは SPACE WALKER にとって、2019年10月に実施した調達(ラウンドは不明、3.7億円を調達…

動画によるスタッフ教育SaaS「ClipLine」、16.5億円を調達しシリーズEをクローズ——累計調達額は31.5億円に

動画を使ったクラウド OJT システム「ClipLine」を展開する ClipLine は31日、シリーズ E ラウンドのエクステンションラウンドを実施し、合計16.5億円を調達してシリーズ E ラウンドをクローズしたことを明らかにした。当該のエクステンションラウンドには、MPower Partners Fund、Axiom Asia などが参加した。同社は昨年10月にシリーズ E ラウンドの 1…

表情をリアルタイムスキャン、顔を置き換えられる「xpression camera」が正式ローンチ——1.5億円の調達も

東京を拠点とする EmbodyMe は、リアルタイムに顔の動きをスキャンし、顔を置き換えられる「xpression camera」を正式リリースした。2020年9月にリリースしていたバージョンのコンセプトをそのままに、正式版では大幅な機能改善と機能追加を施した。 主な機能改善や機能追加は次の通りだ。 コアエンジンが入れ替えられ、リアルタイムのレンダリングがスムーズになった。 元になる顔イメージを取…

イチゴ完全自動栽培のHarvestX、1.5億円を調達——ANRI、東大IPC、DEEPCOREから

イチゴをはじめ果菜類の受粉や収穫を自動化する完全自動栽培ロボットを開発する HarvestX は30日、1億5,000万円を資金調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、ANRI、東京大学協創プラットフォーム開発(東大 IPC)、DEEPCORE。ラウンドステージは不明。これは HarvestX にとって、2021年1月に実施したシードラウンドに続くものだ。ANRI と東大 IPC は今回、…

金融トレーニング「ABCash」運営、シリーズCラウンドで12億円を調達

金融に関するトレーニングサービス「ABCash」や福利厚生サービス「ABCare」を提供する ABCash Technologies(エービーキャッシュテクノロジーズ)は30日、シリーズ C ラウンドで約12億円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、三菱 UFJ イノベーション・パートナーズ、SBI インベストメント、Aflac Ventures、SV-FINTECH Fund、Ham…

コスメD2Cと美容メディアのDINETTE、シリーズBで8億円を調達——大和企業投資、セレス、MTG Venturesから

コスメ D2C ブランドと美容メディアを展開する DINETTE は30日、シリーズ B ラウンドで8億円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、大和企業投資、セレス(東証:3696)、MTG Ventures。調達額には、みずほ銀行などからのデットが含まれる。同社にとっては、2020年5月に実施したシリーズ A ラウンドに続くものだ。セレスと MTG Ventures は前回ラウンドに…

小型SAR衛星を開発するSynspective、デット含め119億円をシリーズB調達——累計調達額は228億円に

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから。 小型 SAR(合成開口レーダー)衛星を開発する Synspective は29日、シリーズ B ラウンドで119億円を資金調達したと発表した。これは同社にとって、2019年7月に実施したシリーズ A ラウンドに続くものだ。累積調達金額は228億円に達した。今回ラウンドに参加したのは、投資家は次の通り。また、調達金額に…

郵便物受取のクラウド化「atena(アテナ)」運営、1.25億円をシリーズA調達——千葉道場、Scrum V、Coralから

郵便物受取の代行や管理をクラウド化するサービス「atena(アテナ)」を運営する N-Technologies(N)は25日、シリーズ A ラウンドで1億2,500万円を調達したことを明らかにした。このラウンドは千葉道場ファンドがリードインベスターを務め、Scrum Ventures と Coral Capital が参加した。千葉道場ファンドはシードラウンドとプレシリーズ A ラウンドに続く、ま…

法律トラブル解決支援プラットフォーム開発のキビタス、8,000万円を資金調達——XTech V、ANOBAKA、クオンタムリープVから

法律トラブル解決支援(ODR=Online Dispute Resolution)プラットフォームを開発するキビタスは25日、直近のラウンドで8,000万円を調達したと発表した。調達ラウンドは不明だが、同社にとっては、2021年1月に実施したシードラウンドでの6,500万円(デットを含む)の調達に続くものだ。今回ラウンドに参加したのは、XTech Ventures、ANOBAKA、クオンタムリープ…

スタートアップ向け売上連動型ファイナンス「Flex Capital」が正式ローンチ——5.1億円のプレシリーズA調達も

フィンテックスタートアップの Fivot は25日、レベニュー・ベースド・ファイナンス(RBF、売上連動型ファイナンス)「Flex Capital」を正式ローンチしたことを明らかにした。なお、これと併せて、同社はプレシリーズ A ラウンドで5.1億円を調達したことも明らかにしている。このラウンドに参加したのは、Angel Bridge、マネックスベンチャーズ、キャナルベンチャーズ、 POLA OR…

コロナ禍でも2年間で売上3倍——宿泊・滞在事業展開のmatsuri technologies、20億円をシリーズC調達

空き家を宿泊・滞在施設に生まれ変わらせる「StayX」展開する matsuri technologies は24日、シリーズ C ラウンドで約20億円を調達したと発表した。 このラウンドに参加したのは、産業革新投資機構(JIC)傘下の JIC ベンチャー・グロース・インベストメンツ(JIC VGI)、地域経済活性化支援機構(REVIC) の出資先である RFI アドバイザーズ、三菱 UFJ キャピ…

スタートアップのバックオフィス業務をオールインワンでクラウド化するWORK HERO、1.4億円をシード調達

スタートアップに特化してバックオフィス業務クラウド化するサービス「WORK HERO」を提供する WORK HERO は23日、シードラウンドで1.4億円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、Coral Capital、East Ventures、ニッセイ・キャピタル。 WORK HERO は、大手商社での子会社経営やベンチャー企業での事業責任者を経験した大坪誠氏が2018年に創業(以…

Webサイトに訪問した見込客に対話型営業ができる「Quicker」運営、ジャフコやXTech Vから3.2億円をプレシリーズA調達

B2B 企業の Web サイトを Web 営業・訪問者分析 SaaS「Quicker(クイッカー)」を提供する 9seconds は23日、プレシリーズ A ラウンドで3.2億円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、ジャフコ グループ(東証:8595)、XTech Ventures。これは同社にとって、2021年にアプリコット・ベンチャーズ(当時。現在の mint)から3,000万円を…

家具のサブスク&二次流通のsubsclife、ソーシャルインテリアに社名を変更——JIC VGIなどから22億円の調達も

家具のサブスクリプションサービス「subsclife(サブスクライフ)」などを運営する subsclife は、社名をソーシャルインテリアに変更したことを明らかにした。また、同社は直近のラウンドで、産業革新投資機構傘下の JIC VGI(JIC ベンチャー・グロース・インベストメンツ)のほか、既存株主であるサイバーエージェント・キャピタル(CAC)とみずほキャピタルから約22億円を調達したことも明…

美容クリニック特化SaaS「medicalforce」運営、1億円をプレシリーズA調達——ANRI、DNX Vらから

美容クリニック特化 SaaS「medicalforce」を運営するメディカルフォースは18日、プレシリーズ A ラウンドで1億円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、ANRI、DNX Ventures、名前非開示の個人投資家2名。同社にとっては、2020年11月の創業直後に実施した ANRI からのシード調達(約3,000万円と推定)に続くものとなる。 メディカルフォースは2020年1…

Kyash、BlockなどからシリーズDラウンドで49億円を資金調達——累計調達額は128億円に

東京を拠点とするスタートアップで、送金・決済システムを開発する Kyash(キャッシュ)は31日、シリーズ D ラウンドで49億円を調達したと発表した。同社にとっては、2020年3月のシリーズ C ラウンドに続くものだ。この調達を受けて、同社の累計調達額は約128億円に達した。 このラウンドに参加した投資家は次の通り。 JP インベストメント Block(アメリカ、NY証取:SQ、旧称:Squar…

ダークストア「Mesh」運営、2億円をシード調達——東京都区部で今夏サービス開始へ

<16日9時更新> リードインベスターを Delight Ventures から Coral Capital に、文中プロダクトオーナーをプロダクトマネージャーに訂正。 実店舗を持たず、オンデマンドデリバリにより商品を届けるダークストア「Mesh」を運営する Mesh は16日、シードラウンドで約2億円を調達したことを明らかにした。このラウンドのリードインベスターは Coral Capital が…

アフリカでタクシードライバー向け中古車のBNPLサービス「HAKKI」運営、デット含め2.2億円をシリーズA調達

ケニアにおけるタクシードライバー向け中古車ファイナンスサービス「HAKKI」を提供する HAKKI AFRICA は14日、シリーズ A ラウンドで2.2億円を調達したと発表した。調達額にはデットファイナンスが含まれる。また、複数の海外ローンファンドから合計8.4億円分のデット枠を確保したことも明らかにしている。 このラウンドに参加したのは、LaunchPadFund、セゾン・ベンチャーズ、マネッ…

アフリカのモビリティギグワーカーが車を買えるようにするMoove、日本のMUIPらから1億米ドル超を調達

サブサハラアフリカ(サハラ砂漠以南のアフリカ地域)の個人事業主に車両ファイナンスを提供する Moove は14日、シリーズ A2 ラウンドで1億500万米ドルを調達したと発表した。このラウンドは、Speedinvest(オーストリア)、Left Lane Capital(アラブ首長国連邦)、thelatest.ventures(アメリカ)がリードし、AfricInvest(チュニジア)、三菱 UF…

東北大発・ISSに代わる人工衛星開発のElevationSpace、3.1億円をシード調達——技術実証機の2023年打上げ目指す

国際宇宙ステーション(ISS)に代わる宇宙環境利用プラットフォームを開発する ElevationSpace は9日、シードラウンドで3.1億円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、ジェネシア・ベンチャーズ、みらい創造機構、MAKOTO キャピタル、リバネスキャピタル、東北大学ベンチャーパートナーズ、Plug and Play Japan。今回参加の投資家のうち、2021年7月のプレシー…